師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨上がりに西上州 笠丸山のアカヤシオ、小さな花たち

<<   作成日時 : 2018/04/16 19:09  

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年4月15日

笠丸山(1189.1m)も西上州のトンガリ山の一つだ。朝までの雨が上がり、山の方向に車を走らせると再び雨になり、結局雨が上がったのは昼を過ぎてからだった。
雨上がりの新緑はとても綺麗で淡く、それでいて力強い生命力が感じられてとても気分がいい。

上野村乙母から笠丸山登山口への道が、長い期間道路崩壊のため交通止めになっていた。この入り口が昨年11月8日ヘリコプター墜落事故で4人が亡くなった場所で、この時にはまだ通行止になっていたので、通れるようになってからまだそれほど時間が経っていないのだと思う。

画像
笠丸山山頂のアカヤシオは、雨上がりの青空がとてもよく似合っている。

画像
上野村住居附(すもうづく)の登山口には駐車場があり、ここから少しだけ林道歩き。

画像
ハシリドコロが咲く沢沿いの道を尾根筋に向かう。

画像
地蔵峠の地蔵 ここから小さなピークを越えながら山頂を目指す。

画像
岩陵帯となりアカヤシオがあちこちに見られるようになるが、気を取られると踏み外すような場所が多くなる。

画像
最後に何本かのトラロープがある急登、先ほど雨が上がったばかりなので、濡れていて岩よりも木の根がとても滑るので緊張した。

画像
ここが最後の登りで頂上稜線に出る。右が西峰、左へ行くと東峰になる。

画像
山頂のアカヤシオは、すでに色が悪くなり始めていてピークを過ぎた印象だ。

画像
両神山の展望が素晴らしい。赤岩尾根が西に伸びる様子がよくわかるので嬉しい。
画像
西峰の三角点、標高的にはこちらが高いはずなのに山頂名板は東峰にある。

画像
東峰の祠  こちらの方が展望がない。

画像
ここからは一気に急坂を下ることになる。

画像
少し坂が緩んでくるとミツバツツジが多くなる。
画像
登山口付近の斜面にはミツバツツジが植えられていて、こちの方が見応えがあった。
画像
数分の車道歩きで元の登山口に戻る周回コースを歩くことができた。



ここからは桧沢岳登山口でみつけた小さな花たち

画像

画像

画像
フイリヒナスミレ
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨上がりに西上州 笠丸山のアカヤシオ、小さな花たち 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる