師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥彦山(田ノ浦)、角田山(桜尾根)

<<   作成日時 : 2018/04/04 16:10   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 2

2018年3月30日

角田山、弥彦山の春を楽しみに行くようになってから、まだ6年くらいだが、今までにない早さで花の季節が過ぎて行く気がする。
弥彦山へは、西生寺からの裏参道コースを歩くことが多く、田ノ浦からのコースは少し間が空いた気がする。

画像
弥彦山の斜面に咲き誇るカタクリ
画像
旧間瀬銅山道という表示があり、ここから車では入れなくなっている。
画像
前回来た時には立っていた不動尊、昨年は雨が多かったということなので、自然災害によるものか。
画像
トキワイカリソウ
画像
キクザキイチゲ
画像
同じ場所で咲く青いキクザキイチゲ
画像
沢沿いの道を歩くとカタクリの群落があちこちに見られた。
画像
オウレン
画像
滝上の沢沿いから離れた斜面になると、倒木がたくさんあり、ここで引き返す方もいた。この先まで歩いて、スカイラインとの合流手前で引き返した。
画像
コシノコバイモをいくつも見ることができた。昨日の雪国植物園での学習が役立った。
下を向いている地味な花なので、かつての速さで歩いていたのでは、見つかりにくかったのだろうと思う。体調が十分に戻らないので、ゆっくりしか歩けない今だからこそ見られるのだろう。嬉しいような悲しいような。
画像

画像
蕾のものまで10株以上見つけることができた。
画像
カタクリの群落
画像
カタクリとキクザキイチゲの群落。
画像
こんなわかりにくい場所にもコシノコバイモを見つけることができ、ずっと見つけられなかった宿題を一気にやり終えた感じで嬉しかった。


この後、角田山に向かってみたものの、2時半を過ぎていたので、広い角田浜の駐車場も空いていた。
画像
歩き始めてみたのもの、雪割草は終盤の印象だった。
画像

画像

画像
カタクリは最盛期で見事な群落。
画像

画像

画像
角田浜に戻って来た。
のろのろ、ゆるゆるだが、なんとか恒例の春を楽しむことができた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜〜素敵な花!

7年ほど前に角田山に登りました、お花が多く感激しました、雪の多い土地は花が多くたくさん咲きますね。

海辺まで下って長野県では味わうことのできない楽しさでした。
シニアそれいゆ
2018/04/05 17:30
シニアそれいゆさん、こんばんは。

角田山や弥彦山の春は、たくさんの小さな花たちが迎えてくれ、何度訪れてもすばらしいですね。
埼玉も海なし県なので、海のある展望や海沿いのドライブもとても楽しいですよね。
山じい
2018/04/05 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
弥彦山(田ノ浦)、角田山(桜尾根) 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる