師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 日光滝巡り  裏見の滝 竜頭ノ滝  湯滝 華厳滝   寂光の滝

<<   作成日時 : 2018/02/14 19:11   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年2月9日

 日光へは随分遊びに来ているが、冬は雲竜渓谷や東照宮など数える程しかない。
夏場、特に多かったのは、息子たちとの湯の湖や中禅寺湖での釣りやキャンプだろう。昨年も、体調のよくない山じいのために、中禅寺湖で2泊のキャンプで西ノ湖へのハイキングや、湯の湖での釣りに付き合ってくれたのは次男だった。

今回は一人で冬の滝巡り、氷瀑も楽しむことができた。

画像
さすがに華厳の滝、午前中に日が当たるのだろうが、これはこれで素晴らしい。

☆ 裏見の滝(高さ45m)

画像
駐車場までの細い道はよく除雪されていて、対向車がいなければ特に問題ない。駐車場からの道は凍っている場所もあったが、アイゼンをつけるほどではなかった。

画像
遊歩道はよく整備されていた。

画像
手前側の小さな滝には虹がかかり、凍った場所もあって見所が多かった。

画像
手前側の小さな滝はいくらか凍っていたが、裏見の滝は全く凍りそうもない。滝の裏側へ行くための古い道も見えたが、現在は行けそうもない。

画像
奥が裏見の滝
画像
目の前に虹がかかっていたので、偏光フィルターを付けて撮ってみた。

撮影に来ていた地元の人にスッカン沢方面の情報を聞いてみたが、上に行ったほうがいいと言われ、いろは坂をゆっくり登ってみた。きれいに除雪され凍結箇所はなく、安心して中禅寺湖回りに来ることができた。
画像
菖蒲ヶ浜キャンプ場付近 今朝の気温は−18℃よりも下がったようで、ケアラシが出ていたということだった。
画像
これは夏のキャンプの時のもの  11月〜4月は閉鎖されているので、今は誰もいない。

☆ 竜頭ノ滝(落差60m、滝全長210m、幅10m)
画像
ここは観光名所になっていて、いつもたくさんの人がいるので、ほとんど素通りだったが、昨年高山を歩いた時に初めて滝横を歩いてみた。
日当たりは良さそうに見えても、さすがに気温が下がると凍るようだ。
画像
滝上から

☆ 湯滝(高さ50m、幅25m)

画像
湯の湖ではなんども釣りをしたが、ここを訪れることはなかった。湯の湖は温泉が流れ込んでいるので水温が高く凍らないのだろうか。
画像

画像
滝上から  ここの駐車場にもなんども来ているが、この光景を見たことがなかった。それよりも水面のライズの方が気になった。

画像
湯の湖の多くは凍結していた。
画像
こんな看板が目に入ったので寄って見る。
画像
なんだろう?と思って前に回って見ると、カマクラの中に氷の彫刻が飾られていた。
画像

画像

画像
ちょっと楽しませてもらい最後の華厳の滝に向かう。

☆ 華厳の滝(高さ97m、幅7m)

駐車場も見学用のエレベーターも有料なのは仕方ない。ここも25年振りくらいだろうか。
画像

画像
流れ落ちる水模様も迫力満点

☆ 寂光の滝(高さ50m、幅6m)
画像
第2いろは坂を下り、帰りに寄って見た。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日光滝巡り  裏見の滝 竜頭ノ滝  湯滝 華厳滝   寂光の滝 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる