師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルーブラッドムーン  上州滝巡り   削り花

<<   作成日時 : 2018/02/05 09:39   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年1月31日

皆既月食の瞬間に、月が赤く見えるのがブラッドムーン
スーパームーンだという情報もあるが、前回の方が大きいらしいので、ここでは月に2回の満月があるブルームーンと合わせてブルーブラッドムーンとしておこう。
画像
寒いので、インターバルタイマーに任せて時々しか露出調整をしなかったので、後で見ると明るさが大きく変化していたのだなあとよくわかった。
変化がわかるように一枚に合成してみた。


☆ 世立八滝  群馬県の中之条町、元の六合村にある滝を見に寄ってみた。氷瀑でなかなか良さそうに思ったのだが、八滝を巡る遊歩道がなんと侵入禁止になっていた。そうはいっても、せっかく来たので駐車場からすぐの2つだけ見て、おとなしく他へ回ることにした。

画像
大仙の滝
画像


仙の滝
画像
ハシゴを登ると正面に見ることができる。左側の尖った岩が特徴的な印象を受ける。
画像
真下から
画像
右側から

☆ 太子不動滝
画像
これも旧六合村にあった道からすぐ見える滝。
画像

画像
車道から見下ろすとこんな感じ。

削り花

 世立八滝が平成29年11月22日〜平成30年4月中頃まで冬季閉鎖ということで、思うように見ることができなかったので、集落の中を高い方まで歩いてみた。
画像
道端にあった地蔵様に「まゆだま」となぜか「犬印岩田帯」、それに削り花が飾られていた。まだ残っているんだなあと、探しながら歩いてみると近くにもいくつかあった。
画像
近くの社の中にあったもの。
画像
畑の入り口と見られる場所にあった削り花
まゆ玉や削り花は小正月の行事として飾られていた。たぶん全国的に行われていたのだろうと思うが、「どんど焼き」のような行事が残っている場所があるだけで、それぞれの家庭で小正月を行うという地域は、少なくなっていると想像できる。
画像
 秩父地方でも自分が子供の頃はまゆ玉飾りを作った記憶がある。生活の中のあちこちに八百万の神が祀られていたので、自分の家の中以外にも飾られていた。飾り花も父親が作っていたのを薄っすらと思い出した。
 帰ってきてから、節分の行事で集まった近所の人に、小正月のまゆ玉や飾り花の話をすると、まだ作っている人がいて、もらったものがまだ余分にあるからあげるといただいたのがこれ。
 いくつか種類があるという話だが、いただいたものは70〜80cmもある立派なものだった。神棚に飾るもののようだというので、雪の上で写真を撮った後、神棚に飾っておいた。

画像
旧六合村の地蔵様が見つめていた先にあったのは、煙をあげる浅間山
画像
西側をみると最近噴火した本白根山、どこがどのピークなのかわからないが、ここに立って眺めてみると人智を超えたものの存在とともに生きていただのがよくわかる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルーブラッドムーン  上州滝巡り   削り花 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる