師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 白砂カタクリ自生地や小さな春

<<   作成日時 : 2017/04/25 06:33   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年4月6日
 ある日、道沿いにカタクリが開花したことを知らせるかのように、のぼり旗が並んでいた。ちょっとのぞいてみたが、まだ数輪の花が見られただけだった。
それから10日間ばかり、山に雪が降るような日もあったので、一気に開花してしまうこともなく、まだ十分にみごろだった。
画像
秩父市下吉田 カタクリ
画像
自宅の庭で咲き出したスズラン
画像
耕し始めた畑のオオイヌノフグリ
画像
タチツボスミレ
画像
ヒメスミレ スミレたちも畑にあって邪魔、っと言い難いので、花が終わってからと言っていると作業は進まない。
画像
結局カメラを持ち出して、畑や裏山を歩き回る。
画像
シャガ
画像
カラスノエンドウ
画像
ルリタテハ ピントのあった時の「ピッ、ピッ」音は、よく聞こえているようだ。他の蝶も音には敏感なんだよね。
画像
シジミチョウだけど詳しくはわからない。
画像
モモの花 全く手入れをしないまま何年も経っているので、いくらか手入れをしたら桃が穫れるようになるのだろうか。
画像

画像

画像
シュンラン(秩父地方ではジンジンバア)
画像
白砂のカタクリ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
白砂カタクリ自生地や小さな春 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる