師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 国上山・弥彦山

<<   作成日時 : 2017/04/23 06:38   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 2

2017年3月29日

 この季節に雪割草を求めて日本海側までやってくるようになって5年目、今年はここ何年かの中で最も花が遅かったような気がする。それでも春を十分に満喫することができた2日間だった。
画像

良寛ゆかりの国上寺にちょっと興味があったので寄ってみた。登る予定はなかったのに、つい国上山の山頂まで行ってしまった。
画像
国上寺
画像
六角堂
画像
まだ咲き始めなのか、少しだけ見られたカタクリ。
画像
オウレン
画像
とりあえず山頂を回って、となりの弥彦山へ向かう。
画像

画像
キクザキイチゲもやっと開いた姿を見せてくれた。
画像
昨夜、新たに雪が降ったらしく、あまり早く動き始めても花たちはみんな閉じているだろうと、国上山を回って来た。花たちは笑顔を見せてくれたが、足下はドロドロだった。「やっぱり地元の人たちのように長靴なのだろうなあ」なんて思いながら、いつもの裏参道で少し雪の残る山頂を踏む。

また来年もたくさんの花が咲くだろう。
そうしたら同じように、春を楽しみに行ってみたいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
ようこそ越後路へ♪〜
折角国上山の山頂まで行かれましたら、剣ヶ峰方面に20分も歩けば、きっとカタクリの群生に出会えたのではないかと思われます♪〜
また西生寺から弥彦山方面に登られる裏参道は、コシノコバイモやカタクリが旬だったのではないかと思われますが、今年は少し早かったのでしょうか?
とは言うものの、山じいさんが過去に歩かれた弥彦山の田ノ浦コースを、辿って登って見ると、花の種類が多いので、それからは毎年花を愛でに出かけています♪〜
どうぞ毎年お越しになられ、いつか何処かでバッタリお会い出来たら嬉しいですね♪〜
リッキー
2017/04/27 22:24
リッキーさん、今晩は。
春とともに体調が良くなってきて、なんとかいつもの春を楽しみに新潟までお邪魔することができました。
角田山でさえ歩ききれるか不安だったので、コシノコバイモのことはすっかり忘れていました。
またもう少し余裕を持って楽しみに行きます。
山じい
2017/04/27 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
国上山・弥彦山 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる