師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 二子山東岳 まだまだリハビリ中ですが

<<   作成日時 : 2016/11/23 16:59   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 8

2016年11月6日

またまた、いつもの二子山だ。

歩く距離を少しずつ伸ばすために、林道の途中からいつも見ていた尾根筋を辿ってみる。もちろん登山道ではないので、どんなにゆっくり歩いても、うっかり浮き石を蹴落としてしまっても、誰にも迷惑をかける心配がない。
登り始めの植林帯を急登と感じるのだからまだまだで、完全にカメ歩きで、足は上がらないのに息ばかり上がる。
最後の岩場も、この角度からは初めてだったが、なんとか登ることができて、ちょっとだけ自信を取り戻しつつあるのは嬉しい。

合計時間: 3時間9分
合計距離: 2.53km
最高点の標高: 1126m
最低点の標高: 800m
累積標高(上り): 326m

画像
いつも撮る東岳からの西岳、でもちょっとだけ角度が違う。山頂付近にはヘルメット姿の人たちがかけ声を掛け合っている。この岩場を登っている人たちのようだ。
画像
林道の途中にあるトンネルの辺りから適当に尾根筋を辿る。
画像
植林帯と雑木林の境にピンクのリボン、林業作業用でNo.20で尾根筋に出た。
画像
登り始めが11:40だったので、すぐにきれいな紅葉の下で昼食。樹林の合間からわずかに両神山や二子山が見えるだけ。
画像
尾根筋が狭まる場所はわずかだけで、広くなると逆に方向はわかり難い。
画像
東岳の東端が見えてくる。最近一般道を避けて登る時の岩稜が見えてくる。そちらのルートに寄ってしまってはいつもと同じなので、南側へ回り込む。
画像
石灰岩のガレた斜面を登るとちょっとした岩。
画像
小さな岩上から両神山や西岳方面が、少しだけ違った角度で見える。
画像
右上が東岳、左のピークが西岳
画像
さて、この30mくらい上が東岳山頂横のピークだが、どこを登ろうか。とりあえず右側の低そうな場所に取り付く。
画像
何とかいつもの昼飯ポイントに到着。右下の高圧線鉄塔付近から尾根筋を辿ってきたことになる。
画像
山頂
画像
両神山
画像
下りは、お助けロープでプチ懸垂
画像
カメ歩きでも下りは速い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
どう見ても、リハビリ中の山じいさんのほうが元気そうなのですが・・・
あきじゃん
2016/11/24 08:32
こんばんは
きょうは埼玉など関東一帯は雪模様だったようですが、ケーキの上に粉砂糖を振ったくらいの雪なら、日が出ればあっと言う間に融けてしまいそうですね。
今年は随分早くに雪が降ったようですが、山じいさんのリハビリのためにも、暫くは岩場を登り、昼飯を食べに行けるくらいの暖かさが続いてほしいものです。
リッキー
2016/11/24 19:35
あきじゃんさん、お早うございます。
動ける時間は、かなり多くなり、戻りつつある感じもあります。
一番は自信がなく、ぱたりと動けなくなるのではという不安が払拭できないことにあります。それなりにハードな所もあるけど、林道も近くていつでも逃げられるような場所をしばらくは歩くことになると思います。
山じい
2016/11/26 06:08
リッキーさん、お早うございます。
雪は数センチで、生活用の道路に積もることはありませんでした。降っている時の様子はまたアップしますので、越後の方には珍しくはないと思いますがご覧ください。
山の方はどうなっているか、また見てきたいと思います。
山じい
2016/11/26 06:13
こんばんは。
立て続けにアップされ、復調されたように見えます。
標高から、凍える寒さのように様に思いますが、滑ったりしないのですか?
安全第一で、頑張って下さいね。
アルクノ
2016/11/26 20:30
アルクノさん、今晩は。
何とか歩けるようになってきました。ご心配いただきありがとうございます。
自分のイメージとは、かなり離れている感じなのですが、それでいいという気になかなかなれません。
山じい
2016/11/26 21:13
山じいさん、今晩は!
リハビリ中とは思えないような行動ですが?
東岳山頂横のピークの岩場が登れるのですから、一般の方よりも回復が早いのじゃないですか?でも、調子に乗って無理は禁物ですよ。
山ちゃん
2016/11/27 20:58
山ちゃんさん、今晩は。
岩場もビビらずに登れたので、何とかなりそうな気になりました。まだ距離が長くなると息が上がってしまいます。
のんびり楽しみたいと思います。
山じい
2016/11/30 19:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
二子山東岳 まだまだリハビリ中ですが 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる