師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び二子山 なんてことでしょう・・・・

<<   作成日時 : 2016/06/29 16:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 2

2016年6月25日

今週もロープと少しの道具を持って、東岳の東側の尾根から直登してみた。
優しい小さな岩場で懸垂下降やプチクライミングの練習をし、移動しようとしたところ、大切なカメラが谷底へ。
何とか回収してはみたが、無惨な姿に呆然。なんてこった!

「自分の脳みそが飛び出したり、骨が砕けたわけじゃないから、まあ良かった」と戻ってきた息子に慰められてしまった。

出発時刻/高度: 10:34 / 988m
到着時刻/高度: 14:20 / 989m
合計時間: 3時間46分
合計距離: 2.64km
最高点の標高: 1058m
最低点の標高: 852m
累積標高(上り): 305m
累積標高(下り): 304m
画像
東岳山頂の山じいポイントからの両神山
画像
道はないけど、緩そうな場所から適当に入ってみる。
画像
当然だけど石灰岩の岩場
画像
南側へ回ると厳しそう。北側の方が木がついている場所が多い。
画像
とりあえず登りやすそうな場所を選んで行くとすぐに登れてしまいそうだ。
画像
展望が開け、両神山の姿が見えるようになった。
画像
前回少しだけ下り始めた場所に出てしまった。
画像

画像
東岳山頂
画像
西岳が見える場所まで行ってみたが、このまま行くと一般道を下ってしまうので、引き返す。
画像
ちょっと花が増えた登山道
画像
キバナコウリンカもたくさん咲いていた。
画像
シモツケ
画像
山じいポイントと秩父側
画像

画像
これが最後のカットになってしまった。この後の岩場でコロコロと・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
うぉ〜 大変でしたね。
仰る通り、カメラで良かったと思うしかないですね。
私も雪山で、カメラがコロコロと谷底へ、レンズと本体が分裂しながら、あちこちにぶつかりながら落下、がっかりしながら部品などを拾い集めセッティング・・・お〜や不思議な事に稼働してくれました、固いと言っても雪だったのでセーフだったようです
リッキー
2016/07/05 21:54
リッキーさん、今晩は。
カメラとレンズの無惨な姿は、悲しすぎてお見せできません。
お助けロープが必要なほどの斜面を、あっという間でした。2往復して何とか回収しましたが、本当に落ちたのが自分でなくてよかったという状態でした。
山じい
2016/07/05 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
再び二子山 なんてことでしょう・・・・ 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる