師在自然

アクセスカウンタ

zoom RSS 大滑沢(中津川)

<<   作成日時 : 2016/05/09 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年5月7日

連休中は、2才になったばかりの孫娘と2ヶ月振りに会えたので、ずっと「じいじい」をしていた。
そんな連休の終わり、いつもの道を奥秩父へ向かう。本当はもう少し奥の両神山周りで遊ぼうと思っていたが、トイレに寄った大滑沢、ちょっとのぞくと面白うそうな渓相。
渓流釣りで入る人はいるのだろうが、それ以外で入るような人はいない場所だと思う。流れに沿った昔の作業道を歩いただけで、沢登りをしたわけではないが。他のコースとのバリエーションで使えそうなので、もう一度伐採地の方へ入ってみようかと思う。

合計時間: 4時間28分
合計距離: 7.3km
最高点の標高: 1180m
最低点の標高: 594m
累積標高(上り): 821m
画像
ある行き始めるとすぐに谷が狭まり、流れの中を飛び石で右へ左へ。
画像
流れから離れた多くの場所にはトラロープがかかっていた。
画像
ヤマエンゴサク
画像

画像
オオルリ?なぜこのような姿になってしまったのか、一組だけ会った人たちに何か関係があるのか、いろいろと考えてしまう。
画像
どれくらいの月日がこの姿に帰るのか?
画像
前日の雨で少し透明度が低いのか。
画像

画像
流れをバックに
画像

画像
この大岩の下をくぐる。
画像
伐採地に出た。東大の演習林の一部、鹿除けの網に沿って沢沿いか、尾根筋か考えるが、本日は沢に沿って奥へ。
画像
伐採地のすぐしたが最も大きな滑滝のように見えた。
画像
クワガタソウ
画像

画像
ミヤマハコベ
画像
エンレイソウの白い花も終わりの頃には紫っぽくなる。
画像
流れの中で逞しく大岩を包む桂かな?
画像
チョックストーン 谷が狭まったあちこちに見られた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大滑沢(中津川) 師在自然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる